たまろ・ぐ

ちまちまと更新中・・・
<< コロボットが来た | main | ポルターガイスト?? >>
エアボッツにしました
0
    サンタには別のものを頼むとして、ポイントで買ってきましたエアボッツ。
    ヘリQとは、ぎりぎりまで迷いましたが、なにやら壊れやすいという評判を聞きまして
    「と、いうことは改造の正当な理由が簡単に出来るじゃん!」と、心はヘリQに決まっていたのですがね〜
    ヘリQは残念ながら入荷しておりませんでした。

    購入したのは『ブラウストーム』(青い機体のほう)

    こんな高いの一機しか買えませんて ←しかもポイントだけど(笑)
    だからバトルの研究はおあずけです。

    機体は発泡スチロールの高級版(ポリプロピレン)
    空モノ玩具の定番のような材料ですな(笑)
    手足のジョイント部は別材質のパーツで補強してあるので、すぐにユルユルになったりということはなさそう。


    手足パーツはそれぞれ2組ずつ。目的によって組み合わせるらしいけど、効果は良く判りませんでした。


    ローターは2枚羽根。たしか、おもちゃショーに出品されていたのは4枚でしたね。
    ふたつのローターはそれぞれ反対方向に回転して、反力による機体の回転を防ぐしくみ。
    ヘリコプターのようなテールローターが不要になるメリットがありますね。


    試しに、クロスコプターのローターを着けてみたら、ちゃんと着きました。
    こうすると、おもちゃショーバージョンになります(笑)
    ですが、能力は純正の2枚羽根の方が高いです。


    動力部は大きめのマイクロモーターを搭載。
    ピニオンを含め、5枚のギヤーによって構成されてます。


    飛ばしてみました。飛行時の写真は撮ってないので、心の眼でご覧下さいm(__)m
    まず、地上に立った状態からのテイクオフですが、あっけないほど簡単です。
    ヘリコプターのように垂直に上昇するのではなく、前方に進みながらの上昇なので、
    ケーブルによってコントロールする必要があります。
    慣れてくると、一定の高さでホバリングを続けることもラクラク♪
    このコントローラー、微妙な操作がとてもしやすいです(^_^)
    左右への移動は、説明書に書いてあるようにはいきませんなぁ。
    なに考えてるかわからないって感じで、勝手気ままに移動します。
    ホント、カブト虫に糸をつけて飛ばしているのとソックリ。
    あ、付属のゴーグルはメガネっ子家族の我家では使えませんでした。
    油断すると、自分に向かってぶつかって来ます(笑)
    機体やローターが肌に当たっても「イタッ」てな感じだけで傷ついたりはしませんが、
    幼児の場合は肌が柔らかなので注意したほうが良いかもしれませんね。

    耐久性はなかなかのようで、何度も壁や天井、床や家具に激突しましたが、いまのところ破損はしてません。
    が、連続飛行時間は2分ぐらいが限界かな。
    熱ダレによるものだと思いますが、急にモーターの出力が落ちて上昇しなくなってしまいます。

    着地は難しいですね〜
    標準の形態での着地に難儀していた息子は、こんな形態を考案しました。
    こうすると、離陸も着陸もずっと簡単になります(笑)


    では、分解してみましょうか…
    機体はこれ以上分解のしようがないので、今回分解するのはコントローラーね。

    コントローラーとケーブルは、オリジナルな形状のコネクタによって接続する方式になってます。
    ここまでやってるんだから、パーツのばら売りして頂戴、ウィズさん!!

    以前このブログで「電子回路は使ってないと思う」と書きました。
    抵抗線による古典的な電圧コントロールだろうと思っていたのですが…

    それがね、奥さん、開けてびっくりですよぉ!

    たくさんのパーツが付いた基板がコンニチハですもん!!


    基板をよく見ると、オモテ面にはスライド抵抗とスイッチが、ウラ面には多数の電子部品が取り付けられていました。
    こりゃ、立派な電子制御ですね〜
    出力波形を確認できないので推測になりますが、PWM制御をしているのでしょう。
    抵抗による電圧制御よりも、ずっとパワーのロスを少なくできるし、低回転から高回転まで、
    緻密なコントロールが可能になります。
    コストがかかってたんですね〜
    どうりで操縦しやすいと思った(^_^;)

    ところでこのコントローラー、どれくらいのモーターまで回せるのかな??
    新たなる興味が湧いてきたゾ…
    | たまろ | エアボッツ | 00:58 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    たまろさん、こんにちは

    ついに購入されたんですね♪
    うらめしや〜(うらやましい)です。
    私は日々イメージトレに励んでおります(笑)

    私なりにもモーターの交換(←これは無理そう?)とコードの延長は考えているのですが・・・
    検証記事、楽しみにしてますよ
    あと、耐久性が思っていたより良さそうなので一安心

    あぁ〜早くバトルしたいなぁ〜(((o(^。^")o)))ワクワク
    | イチロー太 | 2007/12/02 9:23 AM |
    http://airbots.web.fc2.com/
    エアボッツのファンサイトです
    こちらにエアボッツの情報があります
    | non | 2007/12/06 1:23 AM |
    お久しぶりにお邪魔させていただきます^^;

    面白そうなもの見つけるの得意なんですねたまろさん^^;
    僕もいいもの見つけられるようになりたいです^^;

    では・・
    | tomo | 2007/12/11 4:06 PM |
    ご、ぶ、さ、た でございます。

    >イチロー太さん
    もうすぐエアボッツの開封ですね〜
    トレーニングは進んでますか??
    公式サイトの動画を見ると、まるで『クサリガマ』のような振り回し技が披露されてますが、自制心をなくして本気で振り回すと、多分壊れると思います(笑)
    『いつも心にディスクブレーキ』を忘れず、安全運転を心がけて、楽しいエアボッツ・バトルを!

    >nonさん
    紹介ありがとうございま〜す!!
    参考にさせていただきますm(__)m

    >tomoさん
    まいどぉ!
    泳ぎ続けないと死んでしまうサカナのように、たまろは面白いことをやり続けないと死んでしまうんです(笑)
    でも、ほどほどが一番と他人には言います(^_^;)
    | たまろ | 2007/12/18 12:11 AM |
    コンバンハ〜^^
    僕も買ってもらいました〜^^
    (でも誕生日プレゼントという事で1月3日が誕生日な のでまだ開けられません〜(泣 )
    僕がこんなことを言うのも難ですが改造はホドホドに
    下手すると感電死するかもしれませんよ〜www
    こんなことにならないように改造して下さいね〜^^
    | ガイル | 2008/01/02 8:36 PM |
    はじめまして
    一日早いけど、お誕生日おめでとうございます!
    明日が楽しみですね〜

    電池式の玩具で感電して死んでしまうなんてことは、普通はありません。安心してね。
    でも、アルカリ電池や充電池は万が一ショートすると火災の危険があります。
    電子回路を改造する場合は、電気の事をしっかり勉強してからにしましょうね。
    | たまろ | 2008/01/02 10:24 PM |









    トラックバック機能は終了しました。
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE