たまろ・ぐ

ちまちまと更新中・・・
<< ポタリング用カメラバッグ | main | イスカンダルはどこ? >>
RC買った・組み立てた
0
    今日は、午後からず~っとラジコンを組み立ててました。
    時間を忘れてこういうことに没頭するのは楽しいな!


    写真は、 発売になったばかりの「TA06 PRO CHASSIS KIT」です。
    レース参戦など興味がない私には、完全なオーバースペック。
    だから買うつもりはなかったんですよ(^_^;)
    実は一昨日、ステなんとかいうライブ配信サイトで、このTA06の組み立ての様子を生ライブ配信している人がいて、よせばいいのに観てしまったんですねぇ。
    そのせいで寝ていた虫が起きちゃいました(笑)

    今日、ナカムラ模型さんに行ったら在庫をまわしてもらえたので買ってしまったというわけです。
    キットを買ったらすっからかんになってしまったので、オプションは全く買いませんでした。
    メカは息子のTT-01から剥ぎ取ったものです。
    私はTB03があるので、このTA06は息子が使うことになります(私は組み立てしたので満足♪)
    でも青いパーツだけ欲しいなぁ(笑)

    詳細なレポートは、レース参戦までしている方々のブログに掲載されているようですので、そちらを参照していただくとして、組み立て中、素人目線で気が付いた事。
    ・全体的に柔らかい材質。 
     DB01(ドゥルガ)のときは硬さに手を焼いたけど、組み立て時にタップを立てる必要は感じない。
     逆にタップ立てちゃうと強度の低下が心配なほど。
     特にシャーシが特に柔らか。 
     手でひねるとふにゃふにゃしてるし、ビスを絞めていっても終わりが掴みにくい。
     この柔らかさはわざとなんでしょうか。

    ・ベアリングが多い
     ステアリング周りのベアリング数が多いので、ガタがほとんど出ない。
     こういうの気持ちよいです。

    ・IFSカッコいい
     伝達ロスとかはスタンダードに比べて良くないのかもしれないけど、なんかステキ。

    ・青いパーツは伊達じゃない
     特にダンパー。 CVSしか使ったことありませんでした。 モノが違うことを実感。
     
    ・オイルデフは難しい
     キット標準のデフは前後とも固めのダンパーオイルを封入するタイプ。
     組み立て時にオイルを入れて、紙のガスケットを挟んでふたをし、4本のビスで固定するもの。
     しかし、ふたがプラスチック製のため絞めすぎると歪んでしまい、オイルが漏れます。
     だからと言って締め付けが弱いと、オイルが漏れます。
     走行中、温度が上がると多分オイルが漏れます。
     締め付けビスの本数を増やすとか、本体と蓋の勘合形状を変えるとかの対策が必要ではないかと思います。

    ・以外に駆動ロスは少なそう
     モーター付けてまわしてみると、ギアノイズも少なく静かな駆動音。

    で、先日ブログに写真を載せたTT-01Dは、いまだに手付かずのまま。
    タムタムが7月15日営業開始ということなので、そのときにパーツを調達してこようと思います。



    | たまろ | ホビラジ | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tamalog.tamaro-lab.com/trackback/1061681
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE