たまろ・ぐ

ちまちまと更新中・・・
<< 溜めてこその自家発電 | main | メッセンジャーカメラバッグほしい >>
山形へ行ってきた
0
     ドライブに行ってきました。
    目的は蔵王の雪壁を見ることと、なにか美味しい物を食べること。
    普段炊事やってますんで、たまには作ってもらって食べたいのね。

    蔵王はGWとは思えないほど車の流れがスムーズでした。
    まあ、こんな時なので観光どころではないのかもしれませんが、観光地は観光シーズンにお客さんが来てくれなければ成り立ちません。
    「普通」にお金が動くようになることが復興につながるのだと思います。

    まずは目的の雪の壁。
    幸い天候が良かったので暖かかったです。

    ついでにお釜。

    パンフレットなどでは青い池が見えるのですが、この時期は凍ってます。

    お釜を見た後は、山形川へ降りました。
    私と息子は蕎麦が食べたかったのですが、ヨメさんが拒否権を発動したため却下となりまして、なんとなく「道の駅たかはた」へ。
    お腹がすいたので、ここで妥協することにしました(^_^;)
    レストランに入ったら、スタッフは数名うろうろしているのですが、空席への案内はありません。
    ていうか、お客さんが帰ったまま片付けられていないテーブルがいくつもある状態です。
    いつまで経っても、案内すらされないので、片付いていないテーブルのひとつに着席しました。
    その後、10分経っても片付かないテーブル…
    スタッフは傍を何度も通り過ぎてるんですがねぇ。
    「メニューください」とお願いして、ようやく「すみません、いま片付けます」と。

    ここのスタッフ、とにかく要領が悪い。
    片付いていないテーブルがいくつもあるのに、料理を運んできた後は手ぶらで帰っていく。
    お客さんが空席を探してうろうろしているのに案内もせずにコップ並べなどやっている。
    スタッフの人数が少なくて回りきらないのなら、ある程度理解もできますが、単に気が回りきらないだけの様子。
    スタッフをちゃんと指導する人がいないんでしょうかねぇ。
    ちょっと居ただけなのですが、要改善点は山のようにあります。
    久しぶりに最低クラスの接客を見ました。

    オーダーから、ものすご〜く待たされて出てきた料理の味は…
    ヨメさん曰く「息子の作った料理のほうが美味い」だそうで(笑)
    私も同様の感想を持ちました。 
    あれで850円は高すぎるゾ。 
    多分もう行かないだろうなぁ…
    リピーターが付かない店はヤバイぞぉ

    結局、目的の「美味しい物」にはありつけず、帰途へ(T_T)

    国道13号線は渋滞していたので、国道348号線で上山へ抜けることにしました。
    仕事で南陽に行っていたとき、よく通ったルートですが「くぐり滝」という案内標識には今日はじめて気づきしまた。
    何をくぐるのか興味があったので、ちょっと寄り道。

    手持ちでスローシャッターなのでブレてますが、写真でわかるかな?
    滝の上部の岩がトンネル状になっているんですね。
    それで「くぐり滝」となったのかもしれません。

    帰宅後、結局私が夕飯を作りました。
    家族は美味いと言って食べてくれましたが、私自身は不燃焼。

    | たまろ | おそと | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tamalog.tamaro-lab.com/trackback/1061673
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE