たまろ・ぐ

ちまちまと更新中・・・
<< 無事です | main | 自転車検討中 >>
物資不足です
0
     地震から6日目
    大きな余震の可能性が残っているため、平常とは違い、4時間おきに妻の治療の作業が必要になってます。
    そのため出社することができず、当面必要なものを会社に取りに行ってきました。
    幸いなことに、我が家は電気とインターネットが使えるようになったので、簡単な仕事は自宅でできます。

    会社への往復の途中にあるガソリンスタンドには信じられないほどの行列ができてました。
    しかもスタンドは閉まっているというのに、開くまで待っているのでしょうか?
    4時間毎に作業をしなければならない我が家ではそんなヒマなことはできませんな。
    ウチの車は現在、燃料警告灯が点いてます。
    残る燃料で移動できる距離は、せいぜい5、60kmでしょう。
    妻になにかあったときのために、温存しておかなければなりません。

    ウチで利用している介護サービス会社と連絡が取れたのですが、ガソリン不足のため介護ヘルパーが移動できなくなっているとのこと。
    ヘルパーが来なければ食事もできない人々がいるだろうに、このままだと新たな被害者がでてしまうかもしれません。

    他にも、不必要な買いだめが横行している様子ですし、民間に任せっぱなしにせずに行政が介入しなければ駄目なんじゃないでしょうか。
    ガソリンなど、供給量に極端な制約があるものについては、公共性が高い人々、障害を持つ人々に優先的に供給するようにしなければならないと思うのですが。

    ま、普段でさえマニュアル以外のことはできない行政ですからねぇ…
    マニュアルどおりにしかできないならば、人間は要らんのです。 コンピュータにでも任せりゃ良いんです。
    こんなときだからこそ「規則ですから」という言葉を飲み込んでがんばってほしいもんです。

    ↓文章とは関係ありませんが、仙台市内の病院の駐車場です。
    3台の車の後ろは崖になっていて、路面には亀裂ができてました。
    入庫したときには無かったものが、診察中の数時間でかなり大きな亀裂ができたということになります。
    このように、危険な場所は多いと思いますので、みなさん、十分に注意してくださいね。
    | たまろ | - | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tamalog.tamaro-lab.com/trackback/1061656
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE